キョウチクトウ科

2009年6月 6日 (土)

きょうちくとう(夾竹桃)

夾竹桃が咲きました

1

まだ 1つしか 咲いていませんが、徐々に咲き始めると思います。

花だけを見ると白いアデニウムの様にも見えます。

2

上の葉っぱはゼラニウムの葉っぱです。

去年 庭にあったものを 少し切って植木鉢に植え替えてみました。

Photo

花が咲いてなかったときにはこれが何かわからなかったのですが、咲いてみたら 夾竹桃でした。葉っぱは竹の葉の様で花は桃の花の様なので夾竹桃で、万年青と同じ毒を持っています。取り扱いには注意が必要です。

200875
植木鉢だと こんなに 花が つくのかどうか これから 楽しみです。



| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年4月21日 (火)

アデニウム(砂漠のバラ)

アデニウムが咲いてしまいました。

毎年5月のGW過ぎくらいに咲くのですが 咲きました。

1_2

熱帯の植物ですので 冬場は 部屋の中での管理が必要です。

管理と言っても 置いておくだけで、水遣りは いりません。

 

2

 

雨にも弱いので鉢植えです。

 

 



| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年9月26日 (金)

ディプラデニア(マンデ二ア)

 墓参りに行くと こんな花が咲いていました。

名前はGW前に咲くアデニウム(砂漠の花)に 似ているので その親戚かと
思って いろいろ調べてみたのですが、最後はお寺の住職さんに聞きました。
最近の花の名前はわかりません。

9213 9214 9215

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月13日 (水)

ニチニチソウ(日日草)

20088104_3 20088105_3 20088106 20088108    

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年7月 6日 (日)

きょうちくとう

200875kyoutikutou_4 200875 200875_2 2008752

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)